深く感謝申し上げたき

 

 

深く感謝申し上げたき

 

先日80000Hit頂戴した前後から、去年9月22日に、亡き主人が書きました『京都の秋へ気もそぞろ』の記事が、

実によくアクセスを受けておりまして、今丁度京都では紅葉が真っ盛りではないかと伺わせますが、この記事に対して

圧倒的にご支持とアクセスを賜り、お陰さまで、現在のアクセスは90000を遥かに超え、10万に迫ろうとしています。

大変に恐れ入りますが、コメント欄だけは代行で書くわけには行かず、相変わらずコメント欄はクローズのままでして、

その方が逆に皆さまが入り安いのではないでしょうか。サーチでお入りになられる方々や過去コメントをなさらない人々、

様々なお方々がおいでだろうと思われます。本当に有り難く驚かされるばかりです。記事の内容云々ではなく、皆さまの

ご厚情があってこそと、深く御礼と感謝申し上げております。末尾に日付の入った記事は、すべて亡き主人の記事です。

私、軒下として書かせて頂いたのは極僅かで、そこまで決して自惚れておりません。それにしても驚異的なこのスピードは、 

何と御礼を申し上げたらいいのか、途方に暮れるばかりです。心から深く御礼を申し上げます。     敬具

                                                           (庵の軒下)

 

尚アクセス数としましては、智恵子抄関連とターシャさんと金子みすゞさんの記事が、次に多いようです。本当に有難う御座います。

 

 

広告
カテゴリー: メモリー パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中