あの大空を飛べたなら

                          

                                                                                                          パステル画 『初夏の日光・男体山』

 

 

 

 

 

あの大空を飛べたなら

 

 

暑いせいもあって リハビリが順調に推移していない

 

明日から弟達は 舞台を会社に移して

役員の殆どと 必死になって 頑張るようだ

済まない気持ちでいっぱい

 

仕方なく ストレッチだけは入念に

 

一歩 この一歩で 貴女に近くなる

そう思い込むようにして 我を励ます

 

だが 後は心臓との相談だ 時間が途方もなく掛かるばかり

 

今頃日光のズミは終わって 白根葵か高嶺櫻が到来しただろうか

昔 鳥だったのかも知れないと言う歌の文句じゃないけれど

天然自然のあの大パノラマの戦場ヶ原に 

ポツネンと佇んだり 飛翔してみたい

 

挫けずに 頑張ろう

 

 

                                                                                           戦場ヶ原に咲く可憐なズミの花
 

広告
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中