遍路道

 

 

 

遍路道

<お大師様に ささく>

 

 

あなたがつくってくれた遍路道

何処までも ひと筋に 続く

 

山あり 獣道を行き 谷や川や

 海辺の砂浜や 野芹なる田んぼもあり 千変万化の道だ

 

強き風がわたり 木々が震えるような雨も降る

雲は 何処までも 力強く ライバルには上等だ

 

同行二人と書かれた金剛杖は 行き倒れの為のお塔婆だ

笠も 袈裟も 白装束も 永い道のりには ヨレヨレだ

 

あなたは どんな嵐にも 吹雪にも 豪雨にも 更に耐えたであろう

あなたの 南無と言うこころが 痛いほど分かるような気がする

 

あなたの角ばった信念に満ちたお顔は

我等盲亀でも 素直に ひたすらに 南無と言えば 聞いていて下さる

 

八十八箇所を何度旅したところで 終わりがあろうはずがない

あなたとともに 南無と祈るこころが 分かるような気がする

 

 

                                               新緑のヤマモミジ

 

広告
カテゴリー: 宗教 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中