夢追い人で

                                          今年の東山・花灯路にて 
 
 
 
 
        夢追い人で
 
 
 
    昨日の夕方 国立病院から 検査入院を終えて ようやく一時自宅に帰って参りました
 
   お陰さまで腎臓移植や人工透析までしなくてよく 薬餌療法と食事療法で済みそうです
 
   心臓手術の後遺症らしいです 時折微熱や嘔吐することがあった原因はこれでした
 
   約2箇月前後の治療・加療が必要らしいです 早めの手当てがよかったようです
 
   腎臓と言うのは 一旦悪くなると 元に完治することはほとんど困難らしく
 
   寸でのところで 危ない事態になるところでした
 
 
 
   自宅静養と言っても 実際は決済事項など 朝晩に結構な仕事をこなしていました
 
   長期入院する為に 今朝役員を集めて 新たに決め事を造った次第です
 
   やはり徹底して治すには 入院加療の方が 遥かにいいのでしょう
 
 
 
   かくなる上は 明日から 自宅近くの総合病院に転院し 徹底的に治療加療に合い努め
 
   元気な姿に 必ず復活を遂げたいと念じ入っているところです
 
   皆さま方には コトの他ご心配の掛け通しで 本当に痛み入ります
 
   感謝してもし切れません 本当に有難う御座います
 
 
 
   明日からの入院は完全個室で セキュリティが万全なところです
 
   一意専心治療に努めますが 時間を切って パソコンをしてもいい許可を頂きました
 
   再びゆっくりと コツコツ書かせて戴きながら 皆さまに甘えたいと存じております
 
   どうかお許しを賜りとう御座います
 
 
 
   入院中 何度も夢を見ました ほとんどが櫻の夢です
 
 
   
   加療中は夢しか見れないのが悔しいのですが
 
   本格的稼動する為の入院であることを思えば 何ともないことなのかも知れませぬ
 
   櫻山計画を深く熟慮して 元気になった暁には 旺盛に行動を開始したいと存じます
 
 
 
   もう少しの間 単なる夢追い人でいさせて戴きとう御座います
 
 
 

                                                    帯芯に 割り箸で描いた芭蕉翁の句 (岩彩)

広告
カテゴリー: 歳時記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中