紅八重枝垂れ櫻と『祇園冊子』

 
                                        平安神宮の紅八重枝垂れ櫻
 
 
 
 
 
 
紅八重枝垂れ櫻と『祇園冊子』
 
 
 
 
 
 吉井勇は東京・高輪の生まれである それが京都を終の棲家とし 終生京都を愛した歌人であった 
 
春ゆらゆらと揺られながら 観光客を分け入って 白川を歩くと 祇園乙部に 
 
吉井の歌碑が 紅い鞍馬石で出来て建っている 
 
『かにかくに 祇園はこひし 寝るときも 枕の下を 水のながるる』 
 
この歌碑には一本の紅八重櫻が植えられていて 傍目には意外と分からないかも知れない 
 
私は時々 この花の夢を見る 祇園情緒も然ることながら 吉井勇の存在を無視し得ないものを 
 
京都人達は今でも強く感じられているからだろう 
 
 
 
 吉井勇は 与謝野鉄幹の門弟であった 明治19年生まれ 北原白秋や大杉栄の1歳年下で 
 
啄木・谷崎・平塚雷鳥・松井須磨子と同年 折口信夫・中山晋平の1歳年上に当たる 
 
浪漫派の巨人で 山や海に憧れ 一度高知県に住んだ 
 
坂本龍馬の銅像の直ぐ裏手に 吉井の歌碑が建っているし 吉井勇記念館もある 
 
だが吉井が 未だうら若き25歳になった折 明治43年に再び訪れた京都・祇園の紅灯夢を捨て難く 
 
その吉井に温かい手を差し伸べたのは 高浜虚子門下の『ホトトギス』派で 
 
女流俳人として活躍した磯田たか女であった たか女は祇園の名妓として名を馳せ 
 
舞妓時代には 尾崎紅葉や与謝野鉄幹に愛され 
 
勇を知った頃は 白川沿いに 茶寮『大友(たいとも)』を営んでいた 
 
勇がここの一番奥の部屋 白川に面した部屋に投宿していて 一気に沢山の歌を詠んだのである 
 
前出の歌は正しく「枕の下・・・・・・」の歌になったわけである 
 
夏目漱石・谷崎潤一郎・堀辰雄など 近代文人ゆかりの『大友』は 
 
太平洋戦争の最中 空襲に因る延焼を防火する為防火地帯となって 跡形もなく取り壊された 
 
現在その跡に 『かにかくに・・・』の歌碑が建っているのである 
 
若き吉井が 浪漫派の鉄幹主宰の『新詩社』に属し 
 
与謝野本人と北原白秋・木下杢太郎・吉井勇・平野万里と五人で旅行した時の『五足の靴』は余りにも有名である
 
 http://www013.upp.so-net.ne.jp/gauss/gosoku1.htm 『五足の靴』検証URL
 
 柔らかな日差しの中 部屋から見える優しい白川を 吉井はどんな思いで見ていたのであろうか
 
 どんな櫻の夢を見たのであろうか 数万本の櫻が群れて咲くのもいいが 
 
孤高のように立つ ただ一本の櫻もいいものである 
 
吉井の歌碑の傍に咲く紅八重枝垂れ櫻がすっくと一本立っている
 
 
 
平安時代に 関東から運ばれた紅の強い「近衛の糸櫻」は 
 
宮廷人からも大いに持て囃され 盛んに歌にも詠まれたが 
 
明治に入って間もなく 京都から 忽然とその花は姿を消した 
 
 
 
明治28年桓武天皇平安遷都千百年を記念して 平安神宮が造営された際 
 
紅八重枝垂れ櫻を探していた時 その神苑に飾る櫻として相応しいと 
 
紅八重枝垂れ櫻が当時の仙台市長から寄贈されたものであった 
 
現在平安神宮の神苑に 多くの紅八重枝垂れ櫻が鮮やかに咲き誇っていて 
 
谷崎の『細雪』に 見事に表現されている
 
 
 
元々は御所にあったその櫻は 塩釜神社に下賜され 同神社が 代々大切に育成していた 
 
吉井の歌碑の脇に立つ紅八重枝垂れ櫻は その神苑の若木を植えられたものである 
 
京都の今昔を思う時 かにかくの歌碑は 京都人の古き良き時代への望郷の念を駆り立てられるものであり 
 
櫻にも様々な歴史があることを偲ばせる
 
 
 
 第一歌集『酒ほがひ』の中に 『祇園冊子』がある 
 
その中に様々に歌われた新進気鋭の吉井の和歌は 浪漫に溢れ 
 
明治の人の片一方の気概を感じるものであるが 終の棲家とした京都と櫻への思いは 
 
夕べ見たたった一本の櫻の夢に似ている 
 
枕辺が 何となく涙で濡れていた やはり春が近くなると 
 
私と 切っても切れないのが櫻への思いなのであろう
 

 

 

 吉井勇『かにかく碑』    11月8日 かにかく祭

 
 

広告
カテゴリー: 文学 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中