運命の書と夏雲

 今香港から帰る飛行機の中である 最近の飛行機はパソコンを使えるから 有難い パソコンを開き 私は機内で 私の幼少時分を思い出す 考えて見ると早逝した父は 酷く厳しかった だが成長するにつれ 思い出すのは父との思い出ばかりである 何故たったひとことも 優しい言葉を掛
けてやることが出来なかったか 返す返すも 悔しくてならない
 
 父に最初に与えられた書は宮沢賢治であった 更に続けて李白 小学校2年の春であった 宮沢はまぁよしとしよう だが 李白を何故与えたのか 未だに謎である 私はあの幼い眼で これらの本を高らかに声を出して読み耽り ひたすら耽溺したのである 宮沢の詩 李白の歌 すべてが難解であったものの 私には何故か理解出来ていたようだ 小学校高学年で李白をほぼ暗記したし 宮沢の詩も暗記して 家族の前でよく歌詠みをさせられた
 
 当家の人間は本屋に行ったことがない 本屋が来るからだ そして本屋の進めるままに購入する 主体性がないと言われれば それまでだが 間違いないと信じているのだから しょうがない 中学に入ると 堀辰雄・志賀直哉などを読み耽った 早熟であったのだろうか それと相前後して 私は西行と出逢った これが決定的に私を左右した 西行の『山家集』は飽きることが全くなかった それを軸に 源実朝の『金槐和歌集』・鴨長明『方丈記』・吉田兼好『徒然草』・松尾芭蕉『奥の細道』『笈の小文』『野ざらし紀行』『更科紀行』・高村光太郎『智恵子抄』・斉藤茂吉『赤光』『あらたま』『白き山』など片時も手離すことがない状態で 成長した 当世の流行を全く分かろうとしないから そんな偏った遍歴を持つに至ったのだろうと思う
 
 それが主軸でそこから川端康成・太宰治・遠藤周作・三島由紀夫など更に海外ものでは バルザック・プルースト・フォークナー・ミラー・ヘッセ・アポリネール・シェリー・カミュ・シェイクスピア・スタンダール・ゲーテ・ヘミングウェイ そしてレイモン・ラディッゲなど手当たり次第に読んだ 高校時代にその殆ど
は 熱心に読んで過ごした 今では古典と言われる種類ばかりである まさに濫読であった
 
 中でも 西行の『山家集』だけはほとんど手許から離したことはない 私は いつしか櫻馬鹿になっていた 全国を歩き廻り 古木や名木と言われる櫻を多分全部見たであろうと思う 櫻の花かげに 自身を投影したのだろうか
 
 故人のお墓参りも趣味の一つだ ラディッゲ・オードリー・チャプリン・ゴッホ 二人のカミーユ・西行・芭蕉・光太郎・宣長・茂吉・太宰など 数が多い お墓の前に行くと 必ず般若心経を唱えて帰る 例え海外であってもだ ただその中に一つだけいつまでも心に残る墓がある 嵯峨野・落柿舎真裏にある向井去来の墓である 僅か20センチ足らずの自然石で 「去来」とだけ記してある それを初めてお参りした時の衝撃は 今でも続いている これでいいのだと 
 
 このように狭い日本で 何を立派な墓石を作ろうと言うのか 更に戒名にまで興味がうつり 戒名こそ本来立派なものは要らないのだろうと そこを煎じ詰めて 私は散骨にして貰いたい 墓石は要らない 埋める場所は アソコ(内緒)であると 毎年正月の遺言書を書き換えする時に そう書き
記しているのだ 愛する弟にも まだ一切内緒であるが そう記している 更に 私を焼却する際 愛読書『山家集』だけは入れて欲しいと たった一つ贅沢を書いてある また敢えて戒名をつけなければならないとしたら 『櫻居士』の三文字だけで充分と 多くの櫻ファンの方々の叱責を買うだろ
うと 耐え忍びながらである
 
 間もなく成田であるらしい 中国の元の切り上げで このところてんてこ舞いの状況であるが お金儲けは 実はどうでもいいのだ ただ私が適正に儲けを出さないと ユニセフで困るだろうと それだけが気重なのである
 
 愈々夏本番である 飛行機から 見える雲も勇ましい 降下する機影もまた勇ましく 高らかな音を響かせている どこへ行こうと言うのか ふと・・・・
 
   <今どき 櫻の歌 数首>
 
 願はくば花のもとにて 春死なむ そのきさらぎのもちづきの頃 (西行)
 
  吉野山こずゑの花を見し日より 心は身にも そはずなりけり (西行)
 
 木のもとの花に今宵は埋もれて あかぬ梢をおもひあかさむ  (西行)
 
 みよしのの 山したかげの櫻花 咲きてたてりと風にしらすな  (実朝)
 
 敷島の 大和心と 人問はば 朝日に匂う 山櫻花      (宣長)
 
 母恋し かかる夕べのふるさとの 櫻ふくらむ 山のすがたよ   (牧水)
広告
カテゴリー: 趣味 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中