途端の雨か 無常の雨か

 

非情なものである 昼あんなに暑く陽射しも強かったのに 昨日今日夕刻になると 土砂降りである

泣きたくないのに 自然と涙が零れる 小笠原の高気圧が昼で 夜には上空に オホーツクからの寒気団が入って来るからだろう 

奈良幼児誘拐殺人事件の公判で 殺した後に どのように死体を見て感じたかと 弁護士から聞かれ 

壊れたオモチャ表現した小林被告 貴方は人間か 

知山線で 未だ遺品が残っている筈だからと言って あの被害を受けたマンションの人達が自ら土を掘っ遺品の回収をした

 30点もの遺品が回収出来たと言う それこそJRの方ですべきだと思っていたら 

急遽本日大勢の人を繰り出し遺品の回収に当たった 遅い 

中国の呉副首相が 小泉総理と今日逢う約束をしておきながら 

靖国に総理が参拝することへ 中国が批判するのは内政干渉あると先日国会で 

小泉首相が答弁したことに対する猛抗議で 

本日ドタキャンをしてさっさと帰った呉副首相 

の国のすることか 

一国の総理と逢う約束を こんなに簡単に反故出来るのか

 中角栄と周恩来が日中国交締結する時 周恩来が日本と中国には2000年の交流の歴史がある 

僅か15年の侵略は小さなものだと喝破して 戦後保証を放棄した時 あのすごい感動は今どこに行ったのだろうか 

現在の胡主席の胸中 一国の指導者として狭量過ぎるのではないか 

共産主義の一党独裁の悪弊が 現在の中国なのか 

チベット国民への侵略は 中国の教科書では 何も語られていないと言う

 おかしいではないか 日本の教科書の どこに侵略を美化していると言うのか 

中国こそ 多くの領土問題を抱えて どこへ向かうのか さらに厳しく見て行きたい

 少なくとも立憲の場から大声で発することをしなければ 決して止めようとしない 官僚の税金の無駄使い一向

に是正する欠片もない 大きな問題から小さな問題まで この国の内外はどうなっているのか 

哀しみを通り越し 怒りに満ち溢れる 

未だ生きたかったに違いない故人 弔いの思いを精一杯こめて 

りに満ちた心境である 

やることがいっぱいあったねと 亡き人へ言いたい 

企業は常に創造的でなければならぬ 

決して奢りがあってはならないといつも戒めた故人 

やる気を出させ 公正に人を評価して 一丸とならなければならぬと言った故人 

インベストの仕事での巨額の資金を奢ったり高ぶったりしたことのない故人 

必ず貴殿の思いは反映させるよう一体となって頑張ると

 仏壇を通じて 堅く誓う 

この雨は やはり貴殿の 涙雨だったのか 一字一句精魂籠めて 

般若心経262字を三度書き終えた 

雨降り止まず いつまでもシトシトと涙降る

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中