櫻行脚と虚しさと

あの大事故の直ぐ後で 数十名の社員を連れてボーリングに行っていたとは何たることだろうか 社長会長の言動もさることながら 社員の隅々まで このJR西日本の会社は腐っている 同じ電車に乗り合わせて 救助もせず さっさと職場に向かった社員もいたと言う 恐ろしい会社である 人間の教育の場でもある会社組織を余りにも知らな過ぎる 組織の利益のみが優先していたのは間違いなく それが この大事故になったのだ 記者会見で 激昂する記者がいたが その記者に涙が出るくらいに ある面では嬉しかったし 頑張って追求してくれと願った ガラガラポンで一度潰してしまうべき事態だ 全員の再教育と根本的人員の配置換えが必要であろう 遺体を モノ扱い 遺族を何と思っているのか 全く同じ企業人として 情けないばかりか 憤慨やるかたがない それこそ愚の骨頂である 実は こんな大事件があって初めて分かる その会社の体質と言うものは 日本中きっと多いはずだ 恐らくは大半がそうではないかとさえ思えて来る 役所や官庁も まったく持っていい加減だ 公金を使い放題やりたい放題あったし 誰も咎めないとすれば この国の将来はない 私どもの前会長は そう言うところには 鬼のように厳しかった どんな下の者にも 優しかったが 個人と社会性を断じて分けていた そして 社員としての教育も徹底していた まさに 彼の爪の垢を煎じて飲ませたいくらいの悔しさだ どこに同じ思いを持っている人がいるのかと 疑ってしまう あの西武の堤氏然り 一皮剥けば どんな野獣が潜んでいるのかと思うと 矢鱈若い人だけの責任には出来ない 平和な日本に 暗然と潜む重大な巨悪と虚偽 怒れ若者 そして立ち上がれ若者 今こそ斯くの如き 不誠実を許してはならない

弘前の満開の花を過ぎ いよいよ北海道に渡った櫻前線 松前が3分咲き 美しい日本の象徴である櫻も きっと泣いているに違いない 誰の為だろうか が 忘れもせず毎年花を着けるのは 誰の為だろうか

広告
カテゴリー: ニュースと政治 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中